【ポケカ】《ミュウVMAX》のデッキレシピと戦い方/対策方法

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

【ポケカ】《ミュウVMAX》のデッキレシピと戦い方/対策方法について

『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)における、《ミュウVMAX》のデッキレシピと戦い方について解説していきます。

《ミュウVMAX》デッキは「ゲノセクトV」のとくせい〈フュージョンシステム〉で、デッキから欲しいカードを掘り進めながら、「ミュウVMAX」主体で戦うデッキです。

TEXT:イズルード南


《ミュウVMAX》のデッキレシピ

ポケモン (14)枚数グッズ (27)枚数
ミュウV
S8 105/100
4枚ハイパーボール4枚
ミュウVMAX
S8 118/100
3枚クイックボール4枚
ゲノセクトV
S8 109/100
4枚バトルVIPパス4枚
メロエッタ
S8 048/100
2枚ポケモンいれかえ2枚
オドリドリ
S8 017/100
1枚あなぬけのヒモ1枚
パワータブレット4枚
こだわりベルト2枚
ともだちてちょう1枚
トレッキングシューズ4枚
ロストスイーパー1枚
サポート (8)枚数スタジアム (3)枚数
カミツレのきらめき3枚ロストシティ1枚
ボスの指令(アカギ)2枚ローズタワー1枚
セレナ3枚ポケストップ1枚
エネルギー(8)枚数
フュージョンエネルギー4枚
ダブルターボエネルギー4枚

手札が場のフュージョンポケモンの枚数になるようにデッキから引くことの出来る「ゲノセクトV」のとくせい〈フュージョンシステム〉を最大活用するため、手札を捨てるカードを多く採用しています。

「ミュウVMAX」は、わざ〈クロスフュージョン〉をメインで使用して戦っていくため「ダブルターボエネルギー」も採用出来ます。

《ミュウVMAX》の戦い方

先攻での基本戦術

バトル場に出すポケモンは「ミュウV」でスタートしましょう。逃げるためのエネルギーが必要ないので、相手がどんなポケモンでも先行2ターン目に臨機応変に対応することが出来ます。

1ターン目にしか使うことの出来ない「バトルVIPパス」を引きにいきたいため、ベンチに「ハイパーボール」や「クイックボール」などで「ゲノセクトV」を2体置くのが望ましいです。

また〈フュージョンシステム〉でカードを引くためには手札をトラッシュしなければならないため、トラッシュしてもいいカードの取捨選択も重要です。

「フュージョンエネルギー」と「ダブルターボエネルギー」の2種類のエネルギーを採用していますが、「フュージョンエネルギー」の数×70ダメージを出せる「メロエッタ」も採用していることから、場のエネルギーを破壊する効果を持つカードを出された場合のことも考え、「ダブルターボエネルギー」を「ミュウV」につけて番を返しましょう。

後攻での基本戦術

《ミュウVMAX》デッキでは、後攻1ターン目で相手のバトル場のポケモンを倒すことの出来る手順が存在します。

バトル場は「ミュウV」からスタートします。「ミュウV」は前述の通り逃げるエネルギーがないので、後続といつでも交代することが出来るからです。

次に「メロエッタ」をベンチに出します。ここで手札に「カミツレのきらめき」が1枚、「フュージョンエネルギー」が1枚以上2枚以下の場合のみ、相手のポケモンVを倒す可能性が生まれます。ベンチに「ゲノセクトV」が出せる場合は最大展開しておきましょう。

その後「メロエッタ」に「フュージョンエネルギー」をつけ、デッキから場のフュージョンポケモン2体を選択して「フュージョンエネルギー」をつける事が出来る「カミツレのきらめき」を使い、「メロエッタ」と「ミュウV」にそれぞれつけます。この時、デッキからそれぞれ1枚ずつ付けられなかった場合は、「ミュウV」のみにつけるのが望ましいです。

この時、手札が減っている状態で「ゲノセクトV」の〈フュージョンシステム〉で手札を補充し、ポケモンVへ+30ダメージする「こだわりベルト」もしくはフュージョンポケモンのダメージを+30する「パワータブレット」をデッキから引いた場合、バトル場の「ミュウV」と「メロエッタ」を後退させ、わざ〈メロディアスエコー〉を宣言します。

この時「メロエッタ」に2枚、「ミュウV」に1枚「フュージョンエネルギー」がついているため、3枚×70で210ダメージと「こだわりベルト」もしくは「パワータブレット」で240ダメージまで与える事ができます。

《ミュウVMAX》と相性の良いカード

「バトルVIPパス」

グッズ このカードは、最初の自分の番にしか使えない。
自分の山札からたねポケモンを2枚まで選び、ベンチに出す。そして山札を切る。
収録パック
  • ドローする枚数が多いため、先行後攻問わず最初のターンに引きやすい
  • ベンチにフル展開するデッキのため4枚入れて問題ない
  • 必要のない分は「ハイパーボール」などのコストにできる

「セレナ」

サポート このカードは、2つの効果から1つを選んで使う。
◆自分の手札を3枚まで選び、トラッシュする。(必ず1枚は選ぶ。)その後、自分の手札が5枚になるように、山札を引く。
◆相手のベンチの「ポケモンV」を1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。
収録パック
  • 1つ目の効果で手札をトラッシュしながらドローすることでデッキを掘り進められる
  • 与えるダメージが大きいため、2つ目の効果で相手のベンチのポケモンVをバトル場に呼んで一撃で倒す事も可能
詳細を見る

「ダブルターボエネルギー」

特殊エネルギー このカードは、ポケモンについているかぎり、無色エネルギー2個ぶんとしてはたらく。
このカードをつけているポケモンが使うワザの、相手のポケモンへのダメージは「-20」される。
収録パック
  • 1枚で「ミュウVMAX」の〈クロスフュージョン〉を使用できる
  • 逃げるエネルギーが2つの「ゲノセクトV」のコストに使用することも出来る
詳細を見る

《ミュウVMAX》の対策方法

「キュレムVMAX」+「オリジンパルキアVSTAR」

HP 330
ワザ ダイフロスト
このポケモンについている水エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×50ダメージ追加。
特性 はくぎんせかい
自分の番に1回使える。自分の山札を上から1枚トラッシュし、そのカードが水エネルギーなら、自分のポケモンにつける。
特別なルール ポケモンVMAXがきぜつしたとき、相手はサイドを3枚とる。
収録パック
詳細を見る
HP 280
ワザ あくうのうねり
おたがいのベンチポケモンの数×20ダメージ追加。
特性 スターポータル
自分の番に使える。自分のトラッシュから水エネルギーを3枚まで選び、自分の水ポケモンに好きなようにつける。[対戦中、自分はVSTARパワーを1回しか使えない。]
特別なルール ポケモンVSTARがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。
収録パック
詳細を見る

《ミュウVMAX》デッキの最大ダメージは以下の通り。

  • 「メロエッタ」の〈メロディアスエコー〉
  • 「こだわりベルト」+30
  • 「パワータブレット」4枚×3=120

合計430ダメージとかなり大きいダメージになりますが、上記だけでもポケモンを含めて10枚の要求枚数になります。


途中で「フュージョンエネルギー」がついたポケモンが倒れたり、手札を減らすために「パワータブレット」を使用したりする場面があるため、最大ダメージが来ることはまずありません。

また「キュレムVMAX」はHPが330のため、「大きなおまもり」でHPを30追加しておくと相手の要求値を上げられるため、一撃で倒される可能性も減る上、トラッシュしたエネルギーの枚数×50ダメージ追加+120のわざ〈ダイフロスト〉で相手を一撃で倒すといった展開も望めます。

「ドラピオンV」

HP 210
ワザ ダイナミックテール
自分のポケモン1匹にも、60ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
特性 ワイルドスタイル
相手の場の「いちげき」「れんげき」「フュージョン」のポケモンの数ぶん、このポケモンがワザを使うための無色エネルギーは少なくなる。
特別なルール ポケモンVがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。
収録パック

『ロストアビス』で新録された「ドラピオンV」は、いちげきポケモン、れんげきポケモン、フュージョンポケモンの数ぶんわざを使うための無色エネルギーが少なくなるとくせいを持っています。《ミュウVMAX》デッキはフュージョンポケモンのみで構成され、ベンチをフル展開することから、場に6体フュージョンポケモンが並んでいないことが稀なほどです。

そのため、この「ドラピオンV」はとくせいでわざをエネルギーなしで使うことができ、さらに「ミュウ」の弱点である悪タイプという事もあり、相手を一撃で倒すことの出来るキラーカードになっています。

関連記事

2023年の新商品の情報

公式戦でも大活躍!デッキレシピ一覧

BOX情報

バイオレットex スカーレットex
VSTARユニバース パラダイムトリガー
白熱のアルカナ ロストアビス
Pokémon GO ダークファンタズマ
タイムゲイザー スペースジャグラー
バトルリージョン スターバース
VMAXクライマックス 25th ANNIVERSARY COLLECTION
フュージョンアーツ 摩天パーフェクト
蒼空ストリーム イーブイヒーローズ
白銀のランス 漆黒のガイスト
双璧のファイター 連撃マスター
一撃マスター シャイニースターV
仰天のボルテッカー 伝説の鼓動
ムゲンゾーン 爆炎ウォーカー
反逆クラッシュ VMAXライジング
ソード シールド

最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!


引用元
ポケモンカードゲーム公式ホームページ

権利表記
©Pokémon. ©©Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています