スニダン編集部イチオシ!おすすめ黒色スニーカー30選!!【コラム】

発売前にTwitterでお知らせ!

このスニーカーの追加情報や購入方法を発売前に公式Twitterでツイート中!

スニダン編集部イチオシ!おすすめ黒色スニーカー30選!!【コラム】について

こんにちは!スニーカーダンク編集部のセンセーです!

皆様はスニーカーを選ぶ際の基準点はございますでしょうか?

機能性やシルエットなど、選ぶ際にいくつかポイントがあるかと思います。

その中でも、重要な点の1つとして挙げられるのはなんといってもカラーリングですよね!

しかし、「ファッションに合わせづらいカラーリングもあり、どんなものを選んだらいいのかわからない...」

と、お悩みの方も多いかと思います。

そんな方におすすめしたいのは、季節を問わずどんなファッションにも取り入れやすい"黒"のスニーカーです!

今回は、そんなブラックスニーカーにフォーカスを当ててメリットや魅力、選ぶ際のポイントとともに、各ブランドからリリースされている様々なスニーカーをご紹介します!


目次

 

ブラックスニーカーのメリット・魅力

まずは、ブラックスニーカーを選ぶことのメリットから解説していきます。

汚れが目立ちにくい

ブラックのスニーカーは白系統のスニーカーと比べ、汚れが目立ちにくいことが最大の魅力です。

明るいカラーリングのスニーカーは、外に出るときに足元に気を遣ってしまいがちですが、ブラックの靴を着用することで足元への配慮が軽減されます。

様々なファッションで活用できる

画像引用元:jumpman23

黒はファッションコーディネートする際、どんな色合いの服でも合わせやすい万能色です。

ストリートをはじめとする、モード、カジュアル、アメカジスタイルなど、様々なファッションジャンルでも適合し、足元に黒を取り入れることでコーディネートを引き締めることができ、高級感や大人の雰囲気を演出してくれます!

ブラックスニーカーを選ぶ際のポイント

ブラックスニーカーをセレクトする際のポイントをいくつか解説していきます。

素材

スニーカーには様々な種類の素材を採用したスニーカーがあります。

中にはレザー、キャンバス、スウェードなどオーソドックスな素材から、珍しいものだとスネーク、パイソン、ハラコも存在します。

シルエットなどにもよりけりですが、同じブラックカラーの靴でも素材によって表情や見え方も変わってくるため、好みに合ったスニーカーを探すことをおすすめします。

様々な種類の素材を採用したスニーカーのコラムも公開しているため、あわせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

スニーカーのアッパーに使われる素材を紹介したコラムはこちら

ブランド別おすすめブラックスニーカー

ここからはブランドとモデル別に、おすすめのブラックスニーカーをご紹介していきます!

Nike(ナイキ)

Nike Air Jordan 4 "Black Cat"(ナイキ エアジョーダン4 "ブラック キャット")


ナイキからリリースされているAJ4をベースにしたブラックスニーカーです。

ストリートスタイルにも相性抜群ですが、オールブラックでまとめることで上品かつ高級感を醸し出し、モードといったファッションジャンルなどにも取り入れることができます。

ナイキ エアジョーダン4 "ブラックキャット"(2020)はこちらをCheck!

Supreme × Nike Air Max 98 "Black"(シュプリーム × ナイキ エアマックス98 "ブラック")


2006年に発売されたニューヨークのストリートブランド、Supreme(シュプリーム)とナイキのAM98をベースにしたコラボモデルです。

パテント素材を採用することで光沢感を演出した、ストリートコーデに相性抜群の一足です。

シュプリーム × ナイキ エアマックス 98 "ブラック"はこちらをCheck!

sacai × Nike Vapor Waffle "Black Gum"(サカイ × ナイキ ヴェイパーワッフル "ブラック ガム")


阿部千登勢率いるブランド、sacai(サカイ)とナイキのコラボから誕生したモデルです。

ナイキのVapor Racer(ヴェイパーレーサー)、Waffle Racer(ワッフルレーサー)といったランニングシューズから着想を得て誕生したスニーカーで、ソールがガムソールになっていることがアクセントとなり、幅広いファッションに取り入れることが可能となった一足です。

サカイ × ナイキ ヴェイパー ワッフル "ブラックガム"はこちらをCheck!

Nocta × Nike Hot Step Air Terra "Black"(ノクタ × ナイキ ホットステップ エアテラ "ブラック")


カナダ出身のラッパーDrake(ドレイク)のサブレーベルNOCTA(ノクタ)と、ナイキのエア テラをベースにしたコラボモデルです。

近未来的なデザインが特徴的で、国内発売では非常に販路が少ないモデルとなっており、入手困難な一足となっています!

ノクタ × ナイキ ホット ステップ エア テラ "ブラック"はこちらをCheck!

Dover Street Market × Nike Dunk Low "Triple Black"(ドーバーストリートマーケット × ナイキ ダンク ロー "トリプル ブラック")


Comme Des Garcons(コムデギャルソン)のデザイナーである川久保玲のコンセプトショップであるドーバーストリートマーケットと、ナイキ ダンクのコラボモデルです。

ベロア素材が他のモデルにはあまりないデザインとなっており、セットアップなどのドレッシーなスタイリングにもマッチする一足です。

ドーバー ストリート マーケット × ナイキ ダンク ロー "トリプル ブラック"はこちらをCheck!

adidas(アディダス)

adidas Originals Adimatic "Core Black"(アディダス オリジナルス アディマティック "コア ブラック")


1996年にアディダスにて発売されたスケートボードシューズ。アディマティックの象徴である極太のスリーラインが特徴的となっています。

2022年の復刻は企画から発売までに3年の歳月がかかり、大いな盛り上がりを見せてくれた一足です!

アディダス オリジナルス アディマティック "コア ブラック"はこちらをCheck!

HUMAN MADE®︎ × adidas Stan Smith "Black"(ヒューマンメイド × アディダス スタンスミス "ブラック")


A BATHING APE(ア ベイジング エイプ)の創設者で、現在KENZO(ケンゾー)のデザイナーを務め、NIGO(ニゴー)がディレクションを務めるHuman Made(ヒューマンメイド)とアディダスのスタンスミスのコラボモデルです。

サイドにあるヒューマンメイドのハートロゴがアクセントを加えたキュートな一足に仕上がっています!

ヒューマンメイド®︎ × アディダス スタンスミス "ブラック"はこちらをCheck!

Bad Bunny × adidas Forum '84 Low "Core Black"(バッド バニー × アディダス フォーラム '84 ロー "コア ブラック")


プエルトリコ出身のラテン・トラップといったジャンルの牽引したうちの1人とも言われるラッパー、バッド・バニーとアディダスのフォーラムのコラボモデルです。

カラー全てをブラックで統一し、2重構造になっているタンやストラップが他のフォーラムにはない仕様となっており、異素材を組み合わせることでグラデーションを作り上げた一足。ストリートテイストのファッションに相性が抜群です!

バッド バニー × アディダス フォーラム 84 ロー "コアブラック"はこちらをCheck!

Dover Street Market × adidas Stan Smith "Black"(ドーバーストリートマーケット × アディダス スタンスミス "ブラック")


同記事でご紹介させていただいたドーバーストリートマーケットとのコラボモデルです。

光沢のあるレザーを採用し、アディダスの象徴であるスリーストライプがないことが特徴的で、スーツやジャケットスタイルなどにも合う一足です。

ドーバーストリートマーケット × アディダス スタンスミス "ブラック"はこちらをCheck!

Gucci Maze × adidas originals Ozrah "Core Black/Grey Six"(グッチメイズ × アディダス オリジナルス オズラー "コア ブラック/グレー シックス)


グローバルで幅広い活躍を魅せるグラフィックアーティストのGucci Maze(グッチメイズ)とアディダスのOzrah(オズラー)をベースにしたコラボモデルです。

東京のクラブミュージックシーンから着想した2000年代のレイヴカルチャーを詰め込んだ一足となっています。

グッチメイズ × アディダス オリジナルス オズラー "コア ブラック/グレー シックスはこちらをCheck!

adidas YEEZY Boost 350 V2 "Core Black/Solar Red"(2020)(アディダス イージー ブースト 350 V2"コア ブラック/ソーラー レッド"(2020))


2017年に発売されたYEEZY Boost 350 "Core Black/Solor Red"の復刻として2020年に発売されたモデルです。

アディダスのBoostテクノロジーを搭載した高いクッション性と反発力を落とし込み、スニーカー界でも群を抜く履き心地を提供してくれます。イージーブースト 350の中でも屈指の人気を誇る一足となっています。

アディダス オリジナルス イージー 350 ブースト V2 "コア ブラック/ソーラー レッド"(2020)はこちらをCheck!

adidas YEEZY Desert RAT 500 "Utility Black"(アディダス イージー デザート RAT 500 "ユーティリティ ブラック")


レトロなボリューム感のあるソールが特徴的なYEEZY 500シリーズです。

ブラックの中でも深みのある落ち着いたカラーとなっており、ダッドスニーカーブームを牽引したうちの一足です。

アディダス イージー デザート ラット 500 ユーティリティ ブラックはこちらをCheck!

adidas YEEZY Boost 750 "Triple Black"(アディダス イージー ブースト 750 "トリプル ブラック")


イージー ブースト750の第二弾として登場したモデルです。

最高級のスウェードを採用し、ブーストテクノロジーを搭載しながらブーツのようなシルエットが特徴的となっている一足で、モード系ファッションをはじめ様々なスタイルに合わせることが可能です!

アディダス イージー ブースト 750 "トリプル ブラック"はこちらをCheck!

Reebok(リーボック)

Reebok Instapump Fury OG Ballistic Pack "Core Black/Pure Grey/Vector Navy"(リーボック インスタポンプフューリー OG バリスティック パック "コア ブラック/ピュア グレー/ヴェクター ネイビー")


アメリカの化学会社であるデュポン社が開発したバリスティックナイロンを採用した一足です。

防弾チョッキにも採用されている生地で強度な耐久性を誇ります。

スニダンでリーボック インスタポンプフューリー OG バリスティック パック "コア ブラック/ピュア グレー/ヴェクター ネイビー"をCheck!

Eames Office × Reebok Club C 85 "Black"(イームズオフィス × リーボック クラブC 85 "ブラック"


インテリアデザイン事務所のEames Offce(イームズ オフィス)と、リーボックのClub C(クラブ シー)のコラボモデル。

シンプルなデザインながらサイドにあるEAMESのロゴがコラボならではの一足となっています。

イームズオフィス × リーボック クラブC 85 "ブラック"はこちらをCheck!

Maison Margiela × Reebok Classic Leather Tabi Shoes "Black"(メゾン マルジェラ × リーボック クラシック レザー タビ シューズ "ブラック")


フランス パリのブランドMaison Margiela(メゾン マルジェラ)とのコラボモデルです。

マルジェラの代表作である足袋ブーツのデザインをスニーカーに落とし込み、デザイン性、履き心地ともに長けた一足となっています。

メゾン マルジェラ × リーボック クラシック レザー タビ シューズ "ブラック"はこちらをCheck!

New Balance(ニューバランス)

New Balance 992 "Triple Black"(ニューバランス 992 "トリプルブラック")


"1000点満点中990点"といったキャッチコピーで世に誕生したNew Balance(ニューバランス)の900番台シリーズ。そのうちの1つであり、Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)が愛用していたモデルとして知られるニューバランスの992です。

上質なピッグスキンスウェードとリップストップナイロンで構成し、オールブラックでまとめることで上品な仕上がりとなっています。どんなファッションスタイルにも相性が良いデザインとなっています。

ニューバランス 992 "トリプルブラック"はこちらをCheck!

New Balance BB550 "Triple Black"(ニューバランス BB550 "トリプル ブラック")


2020年にニューバランスのアーカイブであるPRIDE 550の復刻版として生み出されたBB550です。

足馴染みの良いレザーを採用し、オールブラックで染め上げたローテク仕様で、いかなる組み合わせでも対応できる万能な一足です。

ニューバランス BB550 "Triple Black"はこちらをCheck!

JJJJound × New Balance 990V4 "Navy"(ジョウンド × ニューバランス 990V4 "ネイビー")


Justin Saunders(ジャスティン サンダース)率いるカナダを拠点とするデザインスタジオ、JJJJound(ジョウンド)とニューバランス990のコラボモデルです。

暗めのネイビーとブラックのカラーリングで構成されており、ヌバックとメッシュといった素材を採用。シューレースロックやリフレクター素材を搭載することで洗練されたデザインに仕上がった一足です。

ジョウンド × ニューバランス 990V4 "ネイビー"はこちらをCheck!

Stray Rats × New Balance 991 Made In England "Black"(ストレイ ラッツ × ニューバランス 991 メイドインイングランド "ブラック")


2021年にニューバランスの生誕20周年を記念して登場したStray Rats(ストレイ ラッツ)とのコラボモデルです。

ブラックベースにパープルのカラーを施した、個性的なデザインの一足です。

ストレイ ラッツ × ニューバランス 991 メイドインイングランド "ブラック"はこちらをCheck!

New Balance MTX580GA "Black"(ニューバランス MTX580GA "ブラック")


MTX580GAは、1996年に誕生したMT580をアップデートさせたモデルとして誕生したモデル。

ゴアテックスを搭載することにより、悪天候の日などにも対応できる一足となっています。

ニューバランス MTX580GA "ブラック"はこちらをCheck!

Puma(プーマ)

WIND AND SEA × Puma Ralph Sampson Low "Black"(ウィンダンシー × プーマ ラルフサンプソン ロー "ブラック")


2018年にカメラマンやスタイリストなどで幅広い活躍を見せる熊谷隆志がスタートしたブランド、WIND AND SEA(ウィンダンシー)とプーマのラルフサンプソンをベースにしたモデル。

異素材のパーツをカスタマイズできることが可能となっており、ユニークな一足に仕上がっている。

ウィンダンシー × プーマ ラルフサンプソン ロー "ブラック"はこちらをCheck!

BAPE(ベイプ)

BAPE SK8 STA "Triple Black"(ベイプ スケート スタ "トリプルブラック")


ベイプからリリースされているスケート仕様のモデルです。

全体をブラックでまとめることによりシンプルな仕上がりとなり、洗練されたデザインへと仕上がっています。

ベイプ スケート スタ "トリプルブラック"はこちらをCheck!

Converse(コンバース)

Converse Timeline One Star J VTG "Black"(コンバース タイムライン ワンスター J VTG "ブラック")


コンバースの定番モデルの1つとして知られるワンスターです。

1987年に誕生時のワンスターを再現し復刻したモデルで、ストリートやアメカジ、カジュアルなどジャンルを問わずに着用することができます。

コンバース タイムライン ワンスター J VTG "ブラック"はこちらをCheck!

UNDERCOVER × Converse Addict Chuck Taylor Hi "Black"(アンダーカバー × コンバース アディクト チャック テイラー ハイ "ブラック")


高橋盾が率いるブランドUNDER COVER(アンダーカバー)と、コンバースジャパンのアディクトラインであるチャックテイラーとのコラボモデルです。

アンダーカバーのアイコンキャラでもある、ベアのデザインを随所に施したオリジナリティあるコラボモデルとなっています!

アンダーカバー × コンバース アディクト チャックテイラー ハイ "ブラック"はこちらをCheck!

Nonnative × WACKO MARIA × Converse All Star 100 HI/NM "Black"(ノンネイティブ × ワコマリア × コンバース オールスター 100 HI/NM "ブラック")


コンバースの永遠の定番モデルであるAll Star(オールスター)の生誕100周年を記念した、トリプルコラボのスニーカーです。

Nonnative(ノンネイティブ)とWACKO MARIA(ワコマリア)の両者の特徴をデザインに表現し、取り外し可能なジッパーパーツを搭載することで、インラインのオールスターよりも着脱が安易にでき、レースの結びなどが面倒な人におすすめなモデルとなっています。

ノンネイティブ × ワコマリア × コンバース オールスター 100 HI/NM "ブラック"はこちらをCheck!

Vans(バンズ)

NEIGHBORHOOD × Vans NHVN . Comfycush SK8-Hi CL-Shoes "Black/Green"(ノンネイティブ × ワコマリア × コンバース オールスター 100 HI/NM "ブラック")


1994年にスタートしたブランドNEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)と、Vans(バンズ)のSK8-Hiとのコラボモデルです。

ネイバーフッドらしさを感じるモードカジュアルな雰囲気を演出してくれる一足となっています。

ネイバーフッド × バンズ NHVN . コンフィークッシュ エラ CL-シューズ "ブラック/グリーン"はこちらをCheck!

Engineered Garments × Vans by Vault UA Era Gore VLT LX "Black/Black"(エンジニアード ガーメンツ × バンズ バイ ボルト UA エラ ゴア VLT LX "ブラック/ブラック")


Engineered Garments(エンジニアーズ ガーメンツ)は、NEPENTHES(ネペンテス)社が1999年にNYにてスタートしたブランド。

3種類の素材を組み合わせることで各パーツが左右非対称となっている点や、タンに搭載したエラスティック素材によりシューレース無しでも着用することが可能となった2way仕様の一足です。

エンジニアード ガーメンツ × バンズ バイ ボルト UA エラ ゴア VLT LX "ブラック/ブラック"はこちらをCheck!

NOAH × Vans Vault OG Caballero LX "Black"(エンジニアード ガーメンツ × バンズ バイ ボルト UA エラ ゴア VLT LX "ブラック/ブラック")


自然の恵みである「水」に深い敬意を込めて2015年に設立されたブランドのNOAH(ノア)と、Vans(バンズ)の最上級ラインであるVault(ボルト)のCaballero(キャバレロ)とのコラボモデルです。

耐久性の高いスウェードを採用し、ヒール部分には控え目なノアのブランドロゴを配置。裏庭のランプシーンから落とし込んだ一足です。

ノア × ヴァンズ ボルト OG キャバレロ LX "ブラック"はこちらをCheck!

Supreme × Vans Half Cab "Black"(エンジニアード ガーメンツ × バンズ バイ ボルト UA エラ ゴア VLT LX "ブラック/ブラック")


シュプリームの2021年秋冬コレクションWeek14に発売されたコラボモデルです。

スケーターブランド同士のコラボアイテムで、オールブラックで仕上げています。ソールにはタトゥーでも知られる、トライバルがデザインされています。

シュプリーム × バンズ ハーフキャブ "ブラック"はこちらをCheck!

まとめ

今回はスニダン編集部がおすすめする、各ブランドからリリースされているブラックスニーカー35選、メリット、ファッションの合わせ方、選び方のポイントをご紹介させていただきました。

黒のスニーカーを持っている方も持っていない方も、自分に合うブラックスニーカーをぜひ探してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。



最新情報が入り次第、スニーカーダンクで更新予定!
スニーカーダンク公式アプリ(無料)で最新情報をお届け!
iPhoneの方はこちら / Androidの方はこちら

新着投稿

みんなの投稿をもっと見る

写真や雑談を投稿

スニダンかんたんショップ

今日の人気記事

新着記事

この記事を見ている人は、こんなスニーカー・アパレルも見ています