ユーザーアイコン

キョム

マイコレクション

投稿一覧

おはこんばんちは。
LeBron8 Miami Nights届いたので、誰得レ
ユーザーアイコン

キョム

  • 4

レビュー おはこんばんちは。
LeBron8 Miami Nights届いたので、誰得レビューしまーす。長いでーす。

①アッパー
合成メッシュの2層レイヤーに摩耗しやすい箇所にフューズが圧着、サイドのサポートが欲しい部分はフライワイヤーが使われていて柔らかいながらもホールド感はグッド。
レースホールやヒールなど、強度が欲しい箇所にはレザーが使われています。

②クッション
フルレングスMAX AIR搭載で、ヒール側からフロントに向けてやや薄くなっています。
MAX AIRなんで衝撃吸収寄りな作りかと思いきや、中々どうしてフロントは反発もそれなりにあります。
そして、底厚な印象のLeBronモデルですが、フロント側が薄くなってることで思ったよりも好みな接地感です。

③履き心地
履き口はやや狭いですが、シュータンを引けばスポッと足は入りますが、タンの上部がやや硬めなんでソックスはアンクル以上の方が安全。
サイズ感は余裕をもちたいならハーフアップ推奨です。
クッションの好みはZOOM>MAXなんで、まあ普通ですね。
ややヒールのサポートが弱いかな、という印象ですが街履きなら問題ないかと。

④総評
自分は東ではヒートが好きなんと、LeBronと言えばキャブスかヒートのイメージなんでこのマイアミカラーはすこぶる嬉しいです。
当時はマイアミ限定販売という販路の少なさだったモデルが今になって履けるのは喜びマシマシ。
何よりV2Lowは軽量化もされているので、レブロンモデル特有の重い、厚いが軽減されているのが良いですね。
スニカスで外し、上振れしてるタイミングで買ったんで買い物下手でしたが自分としては満足です。

以上。長々と最後まで見て下さった方がおられましたらありがとうございました。

10

2021/05/16

ナイキ レブロン8 V2 LOW "マイアミナイト"

ナイキ レブロン8 V2 LOW "マイアミナイト"

おはこんばんちは。
本日、2回目かつ興味持つ方も少ないだろうけどさーせんさーせ
ユーザーアイコン

キョム

おはこんばんちは。
本日、2回目かつ興味持つ方も少ないだろうけどさーせんさーせん。
先日発表されたZOOM GT CUTですが、GTシリーズとして複数ラインナップされるようで、補足と他のも紹介しときます。

ZOOM GT CUT
NIKE.comに4月26日販売でページができてますね。
イメージ的にはFLIGHTやKOBEシリーズに近そうな感じで、クイック重視。
クッション補足で、ストロベルとヒールにもZOOM AIRでダブルスタックしてました。
何故フロントにダブルやないのって思ったけど、あれか。ユーロステップ多用時代に合わせたのかなぁ?

ZOOM GT RUN
reactインソール、フロントにストロベル含めのダブルスタックZOOM AIR。
ミッドソールにフルレングスreact。
エネルギーリターンとラン効率重視モデルとのこと。
カットの高さはMIDスタイルですね。
ZOOM BB NXTを軽量化したもの、と考えるとイメージしやすい?
販売は今年の中頃予定。

ZOOM GT JUMP
フルレングスストロベルとフロント、ヒールそれぞれにZOOM AIRでダブルスタック。
そしてペパックス素材のジャンプフレームなる新構造。
ミッドソールは記載ないけど、多分ファイロン?
アッパーはジャンプワイヤーアッパーなるもので、ハイカット?なのかなぁ。
まさにジャンプ重視でクッションお化けなシューズですね。
KDあたりが機能的には近い?
販売は今年の後半です。

ここまで長々と見て下さった方には感謝を。
スペック好きなおっさんなんで多めに見てください。
自分的にはFLIGHTモデルに馴染みがあるのでCutが1番気になるかなぁ。
ご興味ある方は北米NIKEのNIKE NEWSから確認できますよ。

NIKEのすげーなってとこは既存のパーツでも組み合わせ方や新技術を考案して常に向上させようとするとこやと思います。

2

2021/04/01

2度目のおはこんばんちは。
何度も申し訳ありませんね。

さて、いよいよコ
ユーザーアイコン

キョム

2度目のおはこんばんちは。
何度も申し訳ありませんね。

さて、いよいよコズミックユニティの販売が決まりました。
需要は少ないでしょうが、せっかくなんで発表された内容とディテールから見た所感を纏めておきます。
あ、今回のモデルは所謂サステナブル素材を用いた競技向けの初のシューズがコンセプトらしいです。

・アッパー
フライニットにフライワイヤーを重ねたようなデザイン。
アウトリガーには、ミッドフットにはスウッシュをトウには一部ミッドソールが競り上がるデザインだけど、横方向のサポートはどうだろう?てな感じ。
シュータンは甲部分はやや薄め、アンクルで少し集めなパットになってます。
アキレス周りはランシューで流行りの後半に流れるデザインで、TPUのヒールカウンターにミッドソールでホールドする感じですね。

・クッション
きました。ここがスペック的には最大の目玉です。
クッションはフルレングスZOOM AIRストロベルで反発力は良好かと。
ラバーフォームは現状では不明ながらも、恐らくファイロン寄りかなぁと思ってますがリサイクル素材がどう影響しているのかは気になりますね。
ZOOM AIRの厚みはそこまでなので、接地感覚は良好かな、と思います。

・アウトソール
シンプルに直線上のヘリンボーンパターン。
溝の感覚は狭くもなく広くもないけど、ラバーの厚みは少なそう。
XDRではないと思うので良くグリップしそうですが、埃のトラップが気になりますね。

販売は今月末より順次とのこと。
写真3枚目のアマルガムカラーが個人的にはカッコええと思いました。

ここまで見て下さった方がいれば感謝を。
スニーカーと共にバッシュの魅力が伝われば幸いです。

7

2021/02/09

おはこんばんちは。
PEAK FLASH無事に届いたので、誰得な簡単レビューを
ユーザーアイコン

キョム

おはこんばんちは。
PEAK FLASH無事に届いたので、誰得な簡単レビューをば。
長くなるのはご容赦ください。

アッパー
ネオプリーン素材とシンセティックレザー、メッシュで構成。
柔らかいが、サポートが欲しいところは補強パーツもあり思ってるよりもしっかりとした印象。
シュータンはビーフブーティ構造で、履き口のヒールパッドはやや厚めながらも履きやすい。
サイドとヒールに補強パーツもあり、軽く室内で動いた感じではズレもなく良好。

クッション
PEAK独自のTAICHクッションシステムを搭載。
これがまたなんとも不思議な感触でモチモチっとしたクッションになっていて
安定性はありながらもしっかり衝撃を吸収してくれます。
adidasのBOOSTともまた違う柔らかさで、非常に独特。
まだNBのFuelCelの方が感触としては近い……かなぁ?
NIKEにはない柔らかさですね。

アウトソール
ヘリンボーンパターンとブレインパターンの2種構成。
クリアソール部分は埃をトラップしやすいかなぁ、と。
粘性は適度にあり、柔らかい。

サイズ感
NIKEより1サイズダウンしてもやや縦に長い。
横幅はちょうどいいが、もうハーフサイズ下げても履けたかもしれない。
それくらいサイズ感が謎。

と、まあとりあえずファーストインプレッションレビューです。
実際にバスケで履けるのはいつになるやら、ですが
左右非対称なLACカラー、ルー・ウィリアムズのシックスマンとしてのバックボーンもあり
めちゃくちゃかっこいいですよ!

6

2021/01/12

おはこんばんちは。

クォンタム到着しますたので、レビューします。
少し長
ユーザーアイコン

キョム

おはこんばんちは。

クォンタム到着しますたので、レビューします。
少し長くなるのはご容赦ください。

まず、アッパー。
タンとヒールはネオプリーン素材で若干伸縮性があり、履き口は狭そうですが履きにくさはありません。
サイドにはプライムニット、タンとひっついたソックス構造になっていてホールド感は補強パーツもあり良さげですね。軽くサイドに負荷かけてみましたけど横ズレしませんでした。

クッション。
ちょうど700と350の間のように感じるBOOST。
足が沈む感覚はなく、踏み込みに対して面で捉えてくれて個人的な好みではイージーで1番快適かも。
反発はBOOSTなんでZOOMAIRと比べると弱いけど、外履きなら問題なし。

サイズ感
自分は350、700と同じサイズで問題ありませんでした。

総評
シューズ単独で見るとちょっと異質ですが、履くとめちゃくちゃカッコいい!
ただ、タンが短くレースホールより低い位置にまでしかこないのでシューレースの結び方をどうしたらいいのか……
自分は緩く垂らす履き方をほとんどしないので、しっかりホールドさせようと思うとレースが長かったです。
とはいえ数も少なさそうですし、インパクト抜群で競技用というのもあり、足には快適でオススメですよ!

19

2020/07/18

アディダス イージー クォンタム "バリウム"

アディダス イージー クォンタム "バリウム"

お目汚し失礼します。

佐川さんから通知なかったんでまだかかると思ってました
ユーザーアイコン

キョム

お目汚し失礼します。

佐川さんから通知なかったんでまだかかると思ってましたが今日届きました。
今回はリアクトゴアテックスをレビュー?しようと思います。
長い上に室内での試し履きの為、至らぬ点がありましたらご容赦下さい。

サイズ
自分はAF1でサイドがジャスト、AJ1で少しゆとりあり、なんですがこちらは先が細い為、ハーフアップになります。
トウは約親指1本分余りなので、そこまで長くはないです。

アッパー
ゴアテックス素材で柔らかく、摩耗しやすい箇所にはフューズやゴム系のラバーパーツが使われています。
ヒールカウンターもしっかりしており、履き口のパッドも厚みがあり、踵が抜けたりズレることを防止してくれています。
シュータンも少しクッションでの厚みがあるのでシューレースの食い込みはキツくありません。
またカラーはライトボーンに濃淡のついたアッパーになっています。

クッション
リアクト仕様のミッドソールなので、柔らかく快適です。adidasのBOOSTクッションに似たものです。
履くと足が沈みますが、ここは好みですね。

アウトソール
今までのリアクト系との違いはアウトソールです。
リアクトエレメントなどのアウトソールパターンはプレッシャーマッピングによって算出されたポイントにアウトソールを配置しリアクトクッションの肉抜きをしていましたが
今回はクリア素材でやや硬く、またブレードパターンを採用、溝の間隔も広くより路面を噛む造りです。
そのお陰か、足を乗せている感触は他のリアクト系よりもしっかりしており、安定感が増したように思えます。

総じて個人的には普通にいいシューズだと思います。
デザインもブランディングは強くなく、AF1ゴアテックスとは違いスマートな印象です。
これがセールで半値で買えたのはお買い得でした!

以上になります。

18

2020/05/25

ナイキ ズーム ヘイブン 97 クロット "ホワイト ガム"

ナイキ ズーム ヘイブン 97 クロット "ホワイト ガム"